2006年01月10日

白線流し再放送

正月明け、こちら北海道では白線流しのスペシャルを再放送中。
思わず今日やっていた分だけは録画してしまいました。

はい、なんてたって横山裕くんでてるんで。

お友達からビデオ借りてまで見てたんですけどね。

放送当時、このドラマの内容があまりにも『痛く』て、
「なんじゃこりゃーーーーー」
(このフレーズわかる方…同年ですね)
って叫ぶだけだったのですが、
今思えば美味しいドラマだったんだよな…

横山くん、伸びたり縮んだり(爆)してるだけで、
変わらないなぁ。

普段関西弁をしゃべる彼に見慣れてるから、
標準語喋られるとすっごくどきどきどきどき・・・
でもヨコの場合、ドラマ経験他の関ジャニ∞メンバーより多いから、
それほど違和感はない。


あああ・・・・・・!
また犬が・・・・
もっと書きたいのに!!!



posted by 乙女 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

1リットルの涙 第10話感想 〜愛の手紙〜

冒頭から辛いシーンでした。

思うように話せない。
身体が動かない。
それは日ごとに酷くなっていく。
笑う顔も以前とは違ってぎこちなく見える。

誰にも止めることができず。
見守ることしかできない。

居心地のいい場所が欲しいんじゃない。
どう生きていくのか考えたかった…

家族が用意してくれた暖かい部屋の中、
一生懸命書いたその言葉。
身体が不自由だからこそ思えるのだろう。

『どう生きていけばいいのか』

健康で不自由のない身体を持っていると、
人間はどうしても自分に甘くなってしまいがち。
そうじゃないっていう人も大勢いるのだろうけど…


今回のドラマの副題は『ラブレター』でした。
直訳すると『愛の手紙』

亜矢が書いた『ラブレター』は
亜矢がどう生きていけばいいのか、
自分なりに考えて出した『生きる』ということ、
生きていくのに必要な『愛』に対する一つの結論だった気がします。



錦戸亮くんのタキシード。
思わず笑ってしまったの。
小さい頃の七五三のようなタキシード姿の印象が強くてね…
Jrに入ってからも小さくて小さくて、
その印象が抜けきれなかったからなぁ。



ジャニーズブログランキング



続きを読む
posted by 乙女 at 02:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

1リットルの涙 第9話感想その2 

なんだかんだ言いつつとうとう次の回になってしまいました。
前回の放送の感想の続きです。

第9話は、限られた時間の中で中身がぎゅっと凝縮されていたように思う。
最終回まで残された3回という放送回数の中で、
亡くなるまでの時間を描く。今後の放送はもっと展開も早く、
そして悲しい場面も多くなるのだろう。




耐えられるかな…





ジャニーズブログランキング
続きを読む
posted by 乙女 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

1リットルの涙 第9話感想その1

1リットルの涙 


この回で一気に一年という年月が流れます。

春に出会った二人。
その同じ春に同じ道程に亜矢の姿を見ることは出来ない。
ランニングをする学友の中に亜矢はいない。

そんな想いの仲で桜を見上げる遥斗の表情がとても印象的でした。




「いまを生きる」

自分が今、この瞬間を大切に生きているか?
そう聞かれてすぐには「はい」と頷けない自分がいます。
単純な言葉なのに、とても難しい。

それば誰もがわかってることなのに、
自分のこととなるとそう簡単にはいかないんだよね…
限りがあるということがわかってはじめて、
大切で大事に思えるんじゃないかな。






ジャニーズブログランキング
続きを読む
posted by 乙女 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

3度目の号泣はお風呂の中でした。

すぐにでも感想を書こうとしていたのに、
放送終了後何度泣いてるのかわからないくらい、
止め具がはずれたかのように涙腺が緩みっぱなし。

頭の中にドラマの光景が思い浮かぶたびに…

なんで、こんなに泣いてるのか、
自分でもあっけにとられてます。

関ジャニDVDをかけても涙が止まらない。
おかしいなぁ…
posted by 乙女 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

1リットルの涙 第8話感想

『1リットルの涙』

その言葉の中に込められた本人の思いが今回、
亜矢の口から切々と語られました。


自分自身で決めた結論だとは言え、
それは苦渋の選択であったはず。
思うように動かない自分の身体のことだけではなく、
周囲のことも考えての結論は、
彼女に『1リットルの涙』を流させたのだから…


はたから見ているあたしたちには彼女の本当の悲しみ苦しみは、
心の底から理解できるわけではないけれど。
それでも理解したい、わかりたいと思うのは、
彼女が純粋に真っ直ぐに生きようとしているから。

きっと、そうなんだろうな…




ジャニーズブログランキング
続きを読む
posted by 乙女 at 02:09| Comment(2) | TrackBack(3) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

消えた1リットルの涙の感想(涙)

一時間以上かけて書いていた渾身の感想が、
きれいに消えてなくなりました…

なんということでしょうか…
今夜はもう力尽きました。
ホントに頑張ったのにっっ








posted by 乙女 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

昼ドラマ『デザイナー』

密かにはまっておりました。このドラマ。

一条ゆかりの原作の漫画も擦り切れるくらい、
手垢がつくくらい(爆)何度も何度も読むほど好きだったので、
最後の最後にどうなってしまうのかわかっていたものの…
本日昨日の最終回を見ていたら大号泣してしまった。

なんでしょう、この不幸。

ってか、ここ最近のドラマで
ヒロインが自殺なんてまず滅多にないよな…
この時間帯のドラマだからこそできたことなんだろうけど。

だって今ってすぐ
テレビの影響がとかなんとかって話になるし。

原作と違えてよかったな、
と感じたのは母親が最後の最後子どもたちに向き合ったこと。
唯一の救いだった気がします。


あ〜あ、
それにしても楽しみが一つ減っちゃったな…



posted by 乙女 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

1リットルの涙 第6話感想

心ない視線


世の中には溢れてる。
嫌になるくらい。


今回の放送は見てて辛かった。
そして一番泣いたかもしれない…







ジャニーズブログランキング
続きを読む
posted by 乙女 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

1リットルの涙 第4話感想

沢尻エリカさん。
見るたびにどんどん引きこまれていきます。
可愛らしいというのもあるけど、それだけじゃない。
彼女の演技ってはじめて見るのですが、
この20前後の年代の女優さんの中でも演技力はトップクラスじゃないです?
彼女が在日朝鮮人を演じてメガホンをとった井筒監督に
べた褒めされたという『パッチギ』見たくなりました…

今回の『1リットルの涙』
切なかったな…
ワクワクドキドキしながら向かった待ち合わせ場所。
でも、待ち人は来ず…




ジャニーズブログランキング
続きを読む
posted by 乙女 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

白線流し〜夢見る頃を過ぎても〜

あたしの中で一番嫌だと思っていた展開は辛うじてそれてくれましたが・・・・

死なせたか、やっぱり。

離婚させるか、死なせるか、
どちらかであろうと思っていたけれど。

どうなの?これって。

一番避けて欲しかったのは、離婚して戻ってくるっていう形ではあった。
そんなことになっていたら完全にその後は見なかったはず。
見れるわけがない。はい。


ああ、ダメだ。
うまく表現が出来ないこのもどかしさ。


考えまとめてからまた続き書きます。


posted by 乙女 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。