2005年12月04日

花より男子感想(6、7話まとめ書き〜)

前回、前々回のとあわせての感想です。


この二回分の放送に出ていた、道明寺&つくしに殴られてしまう役の
【忍足修吾】というお人。
なーんとなく、松潤に似てると思っていたんですよ。
あくまでもなーんとなくね。
(目元が似てませんか?)
今の松潤ではなくもっと若い頃の。
今はちーっと肉付きがよろしいですから…松潤。

なのでちょっと気になっていた時代もあったんです。
予告で忍足クンがでてるのを観て
密かに喜んでました。
だって二人が同じカットに入るの見るの初めてだし。

そうして、実感しましたよ。

やっぱり本家本元のほうがいいな(苦笑)




ジャニーズブログランキング

続きを読む
posted by 乙女 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

花より男子 第3話 感想

松潤楽しそうに演技してますね〜。
ああいったぶっ飛んだキャラは
ちょっと間違った方向に演ずると、
すっごく鼻につくんだけど…
それを感じさせないのは、さすが松潤!!!

…って、乙女の場合、
松本潤くんにかんしては盲目なのでご勘弁を。


なんだか…
展開が早すぎませんか?

全部のエピソードを描くのはそりゃ無理だってわかるんだけど…
原作を全く知らない人が見たら、唐突じゃないのかな??
ついこの間まで道明寺は意地悪全開だったのに、
どうして恋しちゃってるの??ってならないかなかぁ〜?

つくしが類に思いを寄せるまでの過程も、
掘り下げ方が少ないというかあっという間なので、
恋のライバルとも言えるような人に土下座しちゃうのが
とても不自然に思えた…

うーん。





ジャニーズブログランキング

どこにいるのかわかりませんわぁ(涙)ポチっとよろしく〜



続きを読む
posted by 乙女 at 02:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

花より男子 第2話感想 

一週間で一番楽しみな曜日。金曜日。

と、言いながらも日々あっちでキャー、こっちでキャーって
収拾のつかない事態に陥っているのですけど…(苦笑)


どこから感想書こうかなぁ。





ジャニーズブログランキング

続きを読む
posted by 乙女 at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

1リットルの涙 第3話感想

少しずつ自分でも自分の身体の異変に異常さを感じてきた亜矢。


本人、家族、医師がそれぞれの思いを抱えて、
告知することされることについて思い悩む姿に、
この病気のもたらす未来がどれだけ悲痛なものなのか
あらためて思わされました。


このドラマに関しては、
キャーとかわぁーとか叫びは一切出てきません。
感想もクソ真面目です・・・・・



ジャニーズブログランキング

続きを読む
posted by 乙女 at 23:08| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

花より男子 第一話感想 

今クールで一番の楽しみだった『花より男子』
とうとう始まりました。
って、感想が遅くなってしまったのは・・・

さっきまでめちゃくちゃいっぱい書いたものが、
全部吹っ飛んだ!!!!!(涙)
凹むよ・・・・ほんとに。


『花より男子』に関しては、
乙女、予想通りかなり盲目的であります。
仲良くしていただいてるかたのなかには、
ドラマを見てるときの乙女の様子が目に浮かんだはず・・・・(苦笑)

ええ、多分想像通りのことやってます。
コンサートでは騒がないあたしが、
テレビの前でキャーキャーやってました。

そりゃあ、気になるとこもあるっていえばあるんだけど・・・・
基本、松潤はっ!!!
乙女の中では別格扱いなので、感想もそんな感じです・・・・




ジャニーズブログランキング


乙女はどこ??ポチっとよろしく〜

続きを読む
posted by 乙女 at 02:38| Comment(7) | TrackBack(1) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

1リットルの涙 第2話

見てる側からしたらこの先主人公がどうなってしまうのか
わかってしまっているので、
切ないことこの上ない展開。

カテゴリを『ジャニーズドラマ』とはしていますが、
これはただのジャニドラマではない気がして来ています。
亮くんが出てくるから・・・
そんなのは抜きにしても見ごたえがあるというか、
見なくてはならないなと思うドラマになりそうな予感がしてきました。


続きを読む
posted by 乙女 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

1リットルの涙 第1話

主演の沢尻という女の子はハーフなんですね〜。
可愛いなぁ。

ドラマとしての全体的な雰囲気が、
深キョンを一躍有名にした『神様もう少しだけ』っぽいですね。
題材が題材だから仕方がないのかな・・・・


さて、亮ちゃん。
彼の標準語にどきどきしたのはあたしだけじゃないはずだー。
どきどき、じゃなく、はらはら?

ちょっと「ブー」を引きずっている感もなくはないけれど。
冷めた目をした男の子が、
どういう過程を経て彼女のことを思うようになっていくのか。
そして、彼女の最期のそのときまでどう接していくのか。

今後が楽しみです。






さて。


乙女の2段オチ。
このネタは道産子しかわからないかも。

さ、さ、佐藤シゲっっっ??????


びっくりした・・・・・
思わずテレビに近寄りましたよ。
しかも四つんばいで。

どういうキャスティングなんだろう・・・・
不思議でたまらん。

posted by 乙女 at 00:16| Comment(7) | TrackBack(0) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

白線流し予告

まだ、製作されていることが公表される前に友人から聞かされた白線流しロケ風景。
その話を聞いたときに思い出した3年前の衝撃。
なんで、そっちの女と結婚を????
テレビの前で固まり、直後チャットで叫び。
その動揺は数日間続いていた気がしました。

そして、続編が作られてると聞いて、
まさか、離婚して戻ってくるんじゃないだろうなぁ〜と。
そういう展開だけは絶対に避けて欲しいと切に願っているが・・・・

うん、今の予告からだとそういう流れにはいかないような。

確かに。
思い続けた二人が結ばれないのは、哀しいけれど。
それが人生ってもんで。

思い通りにいかない人生をいかに自分らしく生きていくのか。
そういうことも描いているドラマだとも思うし。

来週が楽しみだ。

ちょっぴり切ないけど・・・・・

posted by 乙女 at 23:37| Comment(2) | TrackBack(1) | ジャニーズドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。